希少性に落ち着く私のカラコン探しの日々でロデオ

意気込みではなく落ち着いて選んだロデオカラコンについて

JILL(ジル)・RODEO(ロデオ)・REVY(レヴィ)・クチュールといったタイプの違うカラコンが揃う超人気カラコン通販サイトがGLAMです。
GLAMもそれほど種類は多くはありませんが、デカ目、ハーフ系、ナチュラル系と揃ってますね。

  • デカ目はロデオとジル
  • ハーフ系はREVY
  • ナチュラル系はクチュール

この中ではやはりロデオとジルが特に人気あるんじゃないかな。

 

私の中でGLAMといえばと聞かれると真っ先にロデオと答えるかな。韓国カラコンの中でも相当知名度は高いほうだと思います。
それだけよく目にする、耳にするカラコンだと思います。
それにGLAMの公式サイトでランキングが載ってますが、長い間ピンキーデビルが1位になってることからもやはり人気が高いと思われます。
口コミレビューやレポも多いですしね。

  • ピンキーデビル
  • ピンキーデビル ワンデー
  • ピンキーデビル ウルトラビッグ
  • タルトシリーズ
  • タルトミニ
  • ファビーシリーズ
  • ジェリービーンズ

今日見た時点ではこれだけのラインアップですね。

 

ウルトラビッグはレンズ直径14.7mmありますが、さらにそれより大きいのがジルのハニーバニーとシャーベットの14.8mmです。
今のところ

  1. ハニーバニー
  2. ハニーバニーワンデー
  3. シャーベット
  4. ピュアドロップ

とありますが、ピュアドロップだけレンズ直径は14.5mmだしサークルレンズだし、見た目に違いがかなりあります。装着画像を見ただけで分かるくらいの違いですね。

 

鮮やか発色の3トーンカラーが魅惑するハーフ系カラコンがREVYです。
同じシリーズにREVYmistyというのもありますが、違いはほぼデザインだけです。
レンズ直径14.5mmという点や価格も一緒ですので、どっちにするかは見た目次第かな。

 

14.2mmの大きすぎず、小さすぎず、学校や会社で毎日着けれそうなセミモールド製法のナチュラルカラコンです。
カラーは4色あるんですが、全部ブラック、ブラウン系なので、微妙な違いで選ぶことになると思います。

GLAMカラコンの使用期間について知っていること

GLAMカラコンの使用期間は商品によって異なりますが、多くは「6ヶ月から1年使用」となります。
ワンデーはハニーバニーとピンキーデビルからのみ今は発売されています。
もちろんこれはあくまで最長の期限であり、それは保証されてるものではありません。
GLAMカラコンは送料がかかります
GLAMカラコンを注文すると基本的に送料が1,500円かかります。日本全国一律料金だっと思います。
少しでも安く買う方法としては、クーポンなどでキャンペーンをしてることがたまにありますので、それを見逃さないことと、出来れば2ペアで同梱するということかな。
2ペアまでしか同梱できないのですが、異なるシリーズ同士でも大丈夫です。ただワンデーはワンデー同士でないとだめとかルールがありますので、それはグラムで確認して下さい。以前はスマホかモバイルしかホームページがありませんでしたが、今はPCからも閲覧、注文が出来るようになりました。

GLAMカラコンは安全か危険かを集中的に

評価する人によって答えは違うでしょうし、評判や口コミ、レポを見ていてもいろんな意見があるものだと痛感します。
韓国カラコンだから怖いとか危険という先入観もあるでしょうけど、結局どのカラコンでも賛否はあります。
ネット上の意見の中で具体的な根拠のもとで危険だと書いてるのは見たことがありません。私が知らないだけかもしれませんが、GLAMにしても、かなり長い間販売され続けてる韓国カラコンです。
私が怖いなと感じるカラコンは、発売されて間もないカラコンや極端に価格が安いものかな。
GLAMのカラコンより安いのはいくらでもありますが、逆にこのくらいの価格のほうが安心できると思うこともあります。
中途半端な答えになりますが、GLAMカラコンを安全に使うことが出来る人もいるでしょうし、無理な使用をして危険な状態になる人もいるでしょう。
ちなみにキャストモールド製法が多いんですが、moonカラコンも一緒ですね。

 

glamカラコンから1点ロデオカラコンピンキーデビルのウルトラビッグのブラウンの装着画像です。
さすが14.7mmあるだけあってデカくなりますね。